毎日無料でコインがもらえる?ベーシックインカムを目指す通貨「Swift Demand」コインを紹介するよ!

登録・ご利用は自己責任で

 
Swift Demandはまだどこの取引所にも上場していません。
正直僕も半信半疑で登録してる部分はありますので、利用に際しては完全に自己責任でお願いします。

あとで、「糞ゆろるが!騙しやがったな!」とか言われても一切対応できません(迫真)
 

Swift Demandとは

 
みなさんベーシックインカムって知ってます?
投資界隈に足を突っ込んでいる皆さんなら既に知ってる方も多いと思いますが、

ベーシック・インカムとは、basic(基本的)income(収入)つまり政府が性別、年齢に関わらず無条件で、すべての国民に生きるのに必要な最低限の金額を支給するという制度である(引用元)」

このベーシックインカムを実現しようとしている通貨が、Swift Demandです。
ちなみにどこの取引所にもまだ上場してません。ガチガチの草コインです。
 

毎日クリックするだけで100Swiftがもらえる

 

登録を済ませて「Claim」ボタンをクリックすると100Swiftがもらえます。
一度もらうと次にもらえるのは24時間後なので注意してくださいね。
だだし、もらい忘れても1週間分まで(700Swift)までは繰り越されて一気にもらえるようです。


 



日本で実際に使えるお店や、ストアもある

 

日本で使える・・・?


 

ストアも一応ある


 

Swift自体に価値があるわけではない(2018年1月現在)

 
まだどこの取引所にも上場していないため、1Swift=何円のような具体的な価値がついているわけではないです。

ただ将来的にもしかしたら価値が出てくるかもしれないという意味で、とりあえず持っとくか~くらいの感覚で持って置いたらもしかしたら化けるかもしれません。
 

Swift Demandをもらうための登録方法

まずはサイトにアクセス

Swift Demand公式サイトへ
 

必要情報を入力


 

住所を入力

 

携帯認証を行う

携帯番号を入力してください。
日本国内在住の方は、「+81」を頭につけないとSMSが送ってこないので注意。
SMSが届いたら、書いてある4桁の番号を入力して次へ進んでください。
 

メール認証を行う

あとは届いたメールに書いてあるリンクをクリックして登録完了!
 

おつかれさまでした

Swift Demandを応援しているファンサイト(ここ)などもあるようなので、今後に期待ですね。
 

Swiftdemand記事の第2弾書きました

ベーシックインカムを仮想通貨で実現するSwiftDemandが仮想通貨化を検討中!

2018.01.24
 

ABOUTこの記事をかいた人

トレードとアフィの2本柱で生きております。仮想通貨トレードでは1ヶ月で40万→1000万。アフィ収入は月2桁。仮想通貨自動トレードシステムの開発や、プログラム組んで複数サイト自動運営などをしている変な人です。「ネットでリッチライフ!」というブログをメインで運営中。